スマオフのメリットと特徴について

安い月額料金でスマートフォンを持つことができるとして近年メディアからスポットライトを当てられることの多い格安スマホですが、ひとえに格安スマホと言ってもサービスの内容や料金プランなどはMVNO業者によって大きく異なります。
特に最近は初心者でも気軽に格安スマホを取り扱えるようにと、SIMカードと端末がセットになったプランが多く販売されていますが、格安スマホの場合は端末代金は原則として全額自己負担となるため端末代金も考慮してプランを考える必要があるといえます。
とにかく初期費用を安く抑えて安価な料金でスマートフォンを持ちたいと考えている人におすすめとなるのがブックオフが提供する格安スマホであるスマオフとなります。

スマオフの特徴

ブックオフが提供する格安スマホであるスマオフの一番の特徴は携帯電話の売却と同時にスマオフの契約をすると端末が0円で手に入るという点にあります。
つまり現在使っている携帯電話を売ることで、その売却代金と新しい端末を同時に得ることができるのです。新品の端末が0円で手に入るので他のMVNO業者が取り扱っている端末セットプランよりも大幅にコストカットができるのです。

プランについて

スマオフのプランはSMS機能付きで1日70MBまで高速通信が可能なプランとなっており月額料金は980円となっています。
SMS機能が標準搭載されているのでLINE等のSMS認証を必要とするアプリも問題なく利用できます。
なお音声通話機能は付いていないので、音声通話を必要とする場合にはIP電話アプリを利用するか別途ガラケーなどを持つ必要があります。

まとめ

スマオフはうまく使いこなせれば初期投資を抑えて毎月格安料金でスマホをもつことができる、画期的でお得なサービスといえます。
ライトユーザーやガラケーとの2台持ち運用に適していると考えられるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>